インターネットで名刺発注という提案

これから新しい事業を始める際には、その準備にかなりの時間と手間を要します。重要な準備作業としてはいくつもありますが、そのうちの1つが、名刺の作成です。名刺は、新しい取引先に対して、自分という人物、および、自分の新しい事業の内容について覚えてもらうための重要なビジネスアイテムです。せっかく渡しても、相手にすぐ忘れられてしまうような名刺にはしたくないものです。とはいっても、他にも準備作業が山積みな状況で、名刺のデザインなどにこだわりすぎて、印刷業者に対して名刺発注を行うまでにあまり時間がかかりすぎてしまうのも考えものです。時間や手間をかけすぎることなく、渡した相手の記憶に残るような名刺のデザインを作成し、続いて、すぐに名刺の印刷を依頼できることが望ましいです。

インターネットを利用した名刺発注

名刺発注の1つの方法として、インターネットを利用した発注方法があります。名刺印刷を行っている業者の中には、インターネット発注専用のwebサイトを公開している業者があります。このwebサイトでは、印刷データの入稿、用紙種類、印刷部数、印刷画質などの印刷条件の設定、さらに、発注作業まで、すべてを一貫して行うことができます。また、名刺印刷にかかるコストが大変低く抑えられている点もメリットです。用紙の種類や画質などの印刷条件にもよりますが、100枚の名刺を印刷するのに1000円以下で発注できる場合も少なくありません。さらに、発注してから手元に届く時間が短いことも特徴です。発注をかけた翌日に名刺を発送することも可能な業者もあります。翌日発送は、急に名刺が必要になったときには大変便利なサービスです。

オリジナルのデザインも簡単にできる

インターネットを使えば便利に発注できることはわかったけど、肝心の名刺デザインはどうするの?と疑問をお持ちの方も多いでしょう。名刺データはご自分で作ることもできますが、インターネットの発注サイトを利用する場合は、そのサイト上で名刺データを簡単に作成することもできます。発注サイトには、データを作成するための専用のページが設けられています。このページには、数多くのテンプレートが用意されています。基本的なデザインの名刺であれば、テンプレートに、氏名や会社名、住所、電話番号などのテキストデータを挿入していくだけで、簡単に作成できます。また、オリジナルの名刺にしたい場合は、テンプレートに、会社のロゴや、ご自分の顔写真など、さまざまな要素を追加しましょう。